フォトフェイシャル@情報館



ここに気をつけよう


今、注目されているフォトフェイシャルですが、ダウンタイム
が少ないこと、副作用が少ないことなど、いろいろとメリット
があることが人気の理由でしょう。しかし、メリットばかり、
というわけではありません。一番のデメリットは、やはり、
費用が高いということでしょう。クリニックによって多少費用
は異なりますが、大体、1回で平均3万円〜5万円はかかり
ますし、はっきりした効果を得るためには5回くらい施術の
必要があります。

また、保険適応外の自由診療なので、保険が利きませんし、
地域によっても費用に開きがあります。別途初診料や、1回の
治療費の中に他の治療(ケミカルピーリングやフォトRFなど)
もオプションとして含まれている場合所、照射回数に制限の
あるところなど、クリニックにより、費用の内容も様々です
最新の治療法なのですが、まだまだ敷居は高く、誰でも気軽
に受けられる、というものではありません。また、しみ、しわ、
たるみなどで症状が深刻だと効果が薄いということもあります。

これ以外、治療後の紫外線に注意する必要があり日焼け止め
クリームをこまめに塗るなど、日焼けにかなり気を配る必要
もあります。フォトフェイシャルは医療行為であり、
「ルミナス社」という会社が開発した治療機器の名称でも
あります。ルミナス社が医療機関のみの施術に限定して
登録商標名になっていますが、最近は、エステでもフォト
フェイシャルを行っているところがあります。

しかしエステで用いられているものは正式なフォトフェイシャル
の機器ではありません。フォトフェイシャルは 「フォトフェイ
シャル協会」 に認可されている医療機関のみでしか治療できない、
ということも知っておくべきでしょう。施術の際は、フォト
フェイシャル協会に加盟しているかどうかも必ず確かめることです。


当サイト人気コンテンツ


   ★ 施術の前の注意点
   ★ 顔の様々な悩みを解消
   ★ ここに気をつけよう
   ★ 病院選びのポイント
   ★ 失敗しないために
   ★ 他の光治療のご紹介